乾燥肌さん必見!完璧なるベースメイクの秘訣

乾燥肌さん必見!完璧なるベースメイクの秘訣
CosmeticLanfo
CosmeticLanfo
乾燥肌の方へ――ファンデーションがすぐに浮いてしまうこと、お困りではありませんか?厚塗りしても解決しないこの問題、実は適切な製品の選び方と正しい塗り方に秘密があるんです。今回は、乾燥肌に特化したクッションファンデーションから、崩れ知らずの塗り方まで、詳細にわたってご紹介します。
◆乾燥肌とはどのような状態?
乾燥肌とは、肌の水分・皮脂が不足して潤いがなくなっている状態で、ドライスキンとも呼ばれます。「顔全体や顔の一部がカサカサ。」「白い粉を吹いたようになってしまい、メイクがのらない。」「洗顔や入浴の後に肌がつっぱってしまう。」などのお肌の悩みの多くには、この乾燥肌が関係しています。
◆ファンデーションが乾燥で浮いてしまう原因
乾燥肌の人は、乾燥を防止するために、肌が過剰に皮脂を分泌し、それが原因で化粧崩れが起きやすくなります。 また、乾燥するからといって保湿をし過ぎると水分がファンデーションと混ざってしまい、浮きやよれの原因に。
◆乾燥肌向けの崩れないベースメイク方法
1、保湿成分配合の化粧下地を使う
2、スキンケアにオイル美容液をプラスする
3、ファンデーションと乳液を混ぜる
4、肌なじみのよいベースを指とスポンジで薄く伸ばす
5、クマや色素沈着など気になる箇所にコンシーラーを点塗りする
6、ごく少量のパウダーをアイシャドウブラシで塗る
◆乾燥肌向けクッションファンデーション
乾燥肌に最適なのは、クッションファンデーションです。これは、潤いを閉じ込めつつ、均一で軽い仕上がりを提供し、長時間美しい肌をキープできます。
◆乾燥肌の粉吹き、ファンデーションの浮き対策に!お直しのコツ
お直しの際は、パウダーをたっぷりと使うのではなく、保湿スプレーや専用のミストを使いましょう。また、化粧直し用のクリームをポイント使いすることで、乾燥知らずの仕上がりが可能です。
◆まとめ
これらのコツを踏むことで、乾燥肌でも長時間美しいメイクを維持することが可能になります。