【ファンデーション色選び】肌色に合う

【ファンデーション色選び】肌色に合う
CosmeticLanfo
CosmeticLanfo
ファンデーションを買って肌に合わなかった経験はありませんか?適切なファンデーションの色を選ぶことは、メイクの重要な一歩です。ここでは、どんな選び方をすれば自分の肌に合ったファンデーションに出会えるのか、いくつかのポイントに分けてご紹介します。
まず、自分の肌色を知ることが非常に重要です。私たちの肌は、黄み寄りの肌の「イエローベース」と青み寄りの肌の「ブルーベース」の2種類に分けられます。手首の内側を見て、血管の色が緑がかって見える場合はイエローベースの可能性が、青みがかって見える場合はブルーベースの可能性が高いです。
次に、肌色に合ったファンデーションのカラーナンバーを選びましょう。各ブランドのファンデーションのカラーナンバーは異なる場合があるため、自分の肌色と明るさを事前に知る必要があります。肌色に近いまたは若干濃い色のナンバーを選ぶと効果的です。ただし、明るすぎるファンデーションは肌を青白く見せてしまい、濃すぎるファンデーションは不自然に見えてしまいます。
ファンデーションを試す際には、首や顎の下の部分に塗ってみると良いでしょう。これにより、ファンデーションの色と肌色の差をより確認することができます。また、異なる光の下でファンデーションがどのように映えるかも考慮する必要があります。したがって、自然光の下で試すことをおすすめします。
色のマッチングだけでなく、ファンデーションの質感やカバー力も考慮する必要があります。個人の好みや肌質に合わせて適切なテクスチャを選びましょう。
脂性肌の場合は、軽いテクスチャでオイルコントロールの効果のあるファンデーションを選ぶことができます。
一方、乾燥肌の場合は保湿効果のあるファンデーションを選ぶ必要があります。カバー力については、肌の欠点を隠すためにカバー力の高いファンデーションを選ぶことができます。
最後に、購入前に試用することを覚えておきましょう。多くの化粧品店では、サンプルや試用サービスを提供していますので、ファンデーションの色やテクスチャを事前に確認することができます。試用後、しばらくの間観察した後に購入を決定しましょう。 まとめると、完璧なメイクを作るためには、適切なファンデーションの色を選びましょう!